Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C358] お疲れ様でした

惜しかったですね。流れに乗ったスティールヘッドの走りって凄いんでしょうね!。wuraraさんでもキャッチ出来なかったのであれば、厳しい状況だったのかと。来年のチャレンジ、楽しみにしています。朱鞠内湖のフライを注文したいと思っています。今度、相談させて下さい。
  • 2010-11-08
  • 投稿者 : char
  • URL
  • 編集

[C359] Re: お疲れ様でした

charさん
書き込みありがとうございます。
今回の旅はいい勉強になりました。まだまだ修行は続きます(笑
それよりも...
まさかお会いできると思っていなかったので嬉しいです!
私のフライでよければいつでも連絡下さい^^
  • 2010-11-09
  • 投稿者 : wurara
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://wurara.blog50.fc2.com/tb.php/318-2adc26cb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

デシューツリバー 2010

デシューツから帰ってきて
ゆっくり旅を振り返ることも出来ずに今日まで。
詳細とまではいかないけど、ざーっと振り返ってみる。
去年以上にバタバタと出発当日を向かえ、8時間半のフライト、2時間半の車移動で到着したデシューツ。

我々が訪れる数日前の暖かい雨で
下流域に注ぎ込む支流ホワイトリバーから氷河が解け出し、濁りがきつく殆ど釣りできず。
また、アメリカでも連休ということで右岸左岸共に人がひしめき合い
条件はさらに厳しいものとなりました。

結果としては
4日のガイドフィッシング、その間アタリ一度きり。
貴重なチャンスをものに出来ず。
魚はフライだけ咥えて下流に走っていってしまいました~

「ノット」の重要性を身をもって体感したのでした。

この悔しさは、次に続けていきますよ。

st
スティールヘッド...



残念なこともあったけど、嬉しかったことも。

去年のフライパターンを中心にタイイング(といっても現地でですが)していたのですが、
ガイドに今年の傾向を聞いて急遽作ったフライ。

その一度のチャンスに使っていたのが昨晩巻いた即席フライ。
そして、仲間も同じレシピで作ったフライでキャッチしていたのです。
海外のマスに気に入ってもらえたのが嬉しかったし、自信になった。

fly



今回はキャスティングも去年より「やり切った感」があり、
フライの流し方も今までの「なんとなく」がなかった様に思う。
結果的にはバラシで終わったけど
充実した数日間でした。

来年は行けるかな...
行きたいな...

いや...来年も行く!


d



スポンサーサイト

2件のコメント

[C358] お疲れ様でした

惜しかったですね。流れに乗ったスティールヘッドの走りって凄いんでしょうね!。wuraraさんでもキャッチ出来なかったのであれば、厳しい状況だったのかと。来年のチャレンジ、楽しみにしています。朱鞠内湖のフライを注文したいと思っています。今度、相談させて下さい。
  • 2010-11-08
  • 投稿者 : char
  • URL
  • 編集

[C359] Re: お疲れ様でした

charさん
書き込みありがとうございます。
今回の旅はいい勉強になりました。まだまだ修行は続きます(笑
それよりも...
まさかお会いできると思っていなかったので嬉しいです!
私のフライでよければいつでも連絡下さい^^
  • 2010-11-09
  • 投稿者 : wurara
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://wurara.blog50.fc2.com/tb.php/318-2adc26cb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。