Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://wurara.blog50.fc2.com/tb.php/52-b90f88c5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

モンゴルタイメンFF珍道中その3

ハイハイ、続きです。

7時半、不安を胸に出発です。
到着しましたがやはり荷物は届いて無く、連絡も無し...

ヘリに乗ってしまえば衛星電話でしか連絡は取れなくなる、現地までは車で19時間(だったと思う)、諦めかけたその時、

どうやらみつかった、らしい...

人気ブログランキング見てみる?
FC2 Blog Ranking
との連絡が!
でも、空港に届くには間に合わず、後ほど現地まで届けてくれるという事。
ひとまずほっとし、ヘリに揺られて?2時間半、楽園へ到着したのでした~
(その後荷物はなんと4日後の到着でした  汗)

こうなったら釣るしかない!
気分を入れ替え、皆さんに道具やら着る物やら借りまくり、釣りに没頭したのでした。

天候は全日程の2/3は不安定(雨や曇り)、そのうち大雨が降り、大河は増水し、夢の様なデカタイメンに出会う事は出来ずこの旅最大は1Mを頭に90、80、以下...という結果となりました。
(これは私ではありません)

私はタイメン76cmともう一匹、レノックは62cm(ビッグだそうですよ?)その他諸々の釣果で終わり。

フライに出て、合わせてあと少しでランディング!...バラシ(泣  ←このパターン、今回10回くらいあったかな?
独特の流し方、やり取りがある様で、魚をキャッチするという難しさを思い知らさせたのでした。

又、自分で作ったフライは話にならない程小さく、結局1度結んだのみで後は封印状態。
キャスティングのしやすさ(距離をかせぐ等)ばかり考えていたので抵抗を抑え小型になり、魚へのアピール度はかなり低く、実際はそんなに遠投しなくても手前でしっかり出てくれた事の方が多く、とても参考になりました。

最終日であるはずの日、なんと天候悪化で迎えのヘリが戻ってしまい私たちは1日足止めを食らったのですが「捨てる神あれば拾う神あり」で、午後から回復した為夕方川で釣りする事が出来ました。ラッキ~♪
ベビーなタイメンが顔を見せてくれましたよ^^
最後の最後、今回の旅をお知らせして下さった巨匠に120cmクラスが出た様子!、遥か上流から「オーマイガーッ...!!!」な雄叫びがこだまするのでした...(無念)

条件が揃うと、1メーターoverが水面を割ってジャンプして...とかなーりエキサイティングな釣りになる様で、今回は残念ながら見る事が出来なかったけど、「大河の狼」に又会いに行きたい!

そそ、で、1日延期となったので飛行機の取り直し、宿の取り直し等してなんとか北海道まで戻ってくる事が出来ました。

空港から駐車場へ行き最後2時間半のドライブ、余韻に浸りながらの運転...なーんて思っていたら、
なんと車が故障、走行不能になってしまいJAFにお世話になり(汗、台車で帰ってくるというオマケ付きの旅なのでした。

でも...

いつか又行ってやるぅぅぅ~~~!!!

この度に関わった皆皆様方、一生、心に残る旅になりました。
大変感謝致します。

ありがとうございました。

次に向けて頑張るぞー、オ~ッ!

人気ブログランキング見てみる?
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://wurara.blog50.fc2.com/tb.php/52-b90f88c5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。